キスの達人・・・その2

2010年01月27日 09:38

前回の「キスの達人?」の続きです。
お待たせしてすいません。(って、誰も待ってないかも?/汗)

前回は切ないキスと強引なキスについて、私の勝手な感想を書かせてもらいましたが、今回も素敵なキスについて少しだけ。。。



ギジュ16
「パリの恋人」のギジュとテヨンのキスシーン、二度目のキスはとってもロマンチックでしたね。
テヨンが花やキャンドルで飾りつけた部屋で、ワイングラスをかたむける二人。
まず、背景がゴージャスでロマンティック。
シニャンのキスシーンの中では、このシーンが映像的にいちばん美しいですよね。
この時のテヨンはすごく綺麗でした。
でも、テヨン目線で見ると、切ない別れのキスなんですよね。
ギジュのためを思って別れを決意したテヨンが最後に演出したロマンチックな時間。
もう一度あの夢のような時間に戻りたいとギジュにダンスをせがむテヨン。
テヨンの悲しい決意など気付かないギジュは少し驚きながらも素直にダンスに応じます。
パリで踊った時のように、優しくテヨンの手を取って・・・。
このダンスシーン、特別ロマンチックで美しいですよね~。
テヨンが言った初めての「愛してます」、言葉にした彼女の愛を受け取ったギジュの表情は少しだけ安心したようにも見えました。
ギジュの嬉しさと愛おしさが混じった目とテヨンの涙を溜めた目で見つめあうふたり。
このときふたりが胸に抱いた気持ちは違っても、お互いを愛する気持ちで繋がっている。
そして自然と唇を重ねるふたり。。
このときのギジュ、うっとりとしてキスに酔っているような表情ですね。
男の人のこういう表情、ちょっと珍しいかもしれません
私は一度目のキスより、この二度目のキスのほうがふたりにヤキモチを焼いてしまいました。
でも、ギジュのソフトで甘いキスに視線はくぎづけになりましたが。



恋愛色の薄いドラマ「銭の戦争」でも、キスシーンはありましたね。
このドラマはラブストーリーが軸ではないので、ナラとジュヒの関係は物語が進むにつれて深まっていきます。
出会ってからずっとお互いを気にしているふたりですが、なかなか近づくことができません。

でも、ポリョンから帰るトラックの荷台で交わしたキスでふたりの距離は一気に縮まりましたね。
心の中でずっとお互いを求めていたことに気付いたふたりの交わす熱いキス。
ナラが初めて正直な思いをぶつけたキスでした。
熱くてストレートなナラとジュヒのキスシーン。息苦しいほど熱っぽい。
見ていて胸が熱くなりました。


熱いキスといえば、「約束」の初デートの帰りの車の中でのサンドゥとヒジュのキスシーンもはずせないですよね~。
こちらもドキドキのキスシーンでしたね。




ジュナ01最後は「インディアンサマー」のジュナとシニョンのキスシーン。
映画「インディアンサマー」は、弁護士ジュナと彼が弁護を担当した殺人事件の容疑者シニョンの短くて儚いラブストーリーです。
彼女の無罪を勝ち取るためにチカラを尽くすジュナ。
そんな彼の姿に少しづつ心を開き始めたシニョン。
ふたりのキスはとても静かで儚いキスです。
傷ついたシニョンに遠慮がちにキスをするジュナ。
許されない思いを抱いたふたりが見つめ合う姿が切なくて、、、、涙。

静かだけど、心に深く残る美しいキスシーンでした・・。






まだまだシニャンが見せてくれたキスシーンはたくさんあります。

どれも素敵で心に残るキスシーンばかり。

シニャンのキスシーンはその人物の心情が鮮明に浮かびます。

キスをする表情の中に秘めた思い、熱い気持ち、止められない感情を感じ取ることができますよね。

やっぱりシニャンはキスシーンの達人でしょ?

いえいえ、本当はキスの達人なのかも・・・?






キスの達人

2010年01月24日 05:03

ラブストーリーの達人と言われるパク・シニャンssi。
彼はいくつものラブストーリー作品に出演しています。
そして、出演するたびに女性たちの心をときめかせてきました。

ところで、ラブストーリーと言えば必ずでてくるシーンがキスシーンですよね。
シニャンssiは何度もキスシーンを演じています。
他の俳優サンより多いかもしれませんね。

彼がキスの達人かどうかはわかりませんが、キスシーンの達人だといえるのではないでしょうか?
だって、彼のキスシーンを見て私達女性はみんな、胸がキュンとして熱くなるでしょ?
ヒロインを自分に置きかえてドキドキするのか、彼の気持ちが手にとるように伝わってきて心を奪われるのか、あなたはどちらでしょうか?
それとも、ヒロインにジェラシーを感じてしまってまともに見ることができないかな?

シニャンssiは横顔の美しい人です。ゆえに、キスシーンも美しい。
だから、うっとりと夢見心地で彼のキスシーンを見ることができます。


サンドゥ33
シニャンがみせてくれたキスシーンはいろいろあるけど、切ないキスシーンをあげるとしたら、「約束」でのシーンですね~。
敵対するやくざを殺めてしまったサンドゥが姿を消し、しばらく会えなかったふたりがやっと再会したときに交わしたキス。。。ただただ切ないです。見ていて苦しくなるほど。
サンドゥの、やがて来る別れを今だけは忘れたい、このまま時が止まってしまえばいいという思いが伝わってきて、切なくて切なくて・・・。
でも、絵的にはとってもセクシー。
色気のある大人なふたりのキスに、どうしようもなくドキドキします。
この後に涙なくしては見られない最後の別れのキスシーンがあるけど、これも切ないです。
でも私はこっちのほうが好きです。
というか、シニャンのキスシーンでは一番好きかも。

もうひとつ切ないキスをあげるなら、「プアゾン」のキスシーンですね。
映画の後半に出てくる屋上でのキスシーン。
行く先の見えない恋、でももう後戻りはできない、、、このときのチョンイルの不安そうな横顔が痛々しい。。
世の中に見放された孤独なふたりが交わすキス。
ほんとに切ないです。でも大好きなシーンですね~。

あと、切ないキスといえば「風の絵師」での、ホンドとユンボクのおでこのキスも入るかな。

サンドゥ04
ギジュ24

シニャンssiの演じたキスシーンで一番有名なのが、ご存知のとおり「パリの恋人」12話のキスシーンです。
ギジュの抑えきれない熱い思いが伝わってきて、ドキドキですよね。
テヨンへのまっすぐな思いが詰まった強引なキス。
この強引でストレートなキスがいいんですよね~。
このキスシーンでハートを撃ち抜かれた女たちが、どれほどいたことでしょう。

強引なギジュのキスの逆バージョンが、サンドゥの恋人ヒジュのキスです。
サンドゥの思いやりに、おもわず強引なキスで答えるヒジュ。
潔くてかっこいいヒジュらしいキス。(このシーン、スキ♪)
ほんとにヒジュは魅力的な女性ですよね~。

もうひとつ強引なキスといえば、「愛しているなら」のドンフィのキスですね。
彼のキスはむこうみずでもありますが。。
ドラマの序盤に出てくるキスシーン、、、当時の韓国ドラマでは珍しいものだったらしく、かなり話題になったようですね。
たしかに、清純派女優のシム・ウナさんとのハードで熱いキスはインパクトがあったと思います。
こんなに愛してるのに自分の思い通りにならない気持ちを、大好きな彼女にぶつけたようなキス。
ドキドキするキスシーンでした。



ホンド54 ユンボク11
画像追加しました。
「風の絵師」のホンドとユンボクのキスシーンについては、「キムホンドのミアナダ」という記事の中で書いてます。










リトルパクシニャンの言葉

2010年01月20日 11:51

昨日に続いて、韓国のニュースサイトの記事の紹介ですいません。
たった一行ですが嬉しい言葉をみつけたので。
ご存知のとおり、チャン・テユ監督は「リトル・パクシニャン」と呼ばれたりします。(シニャン似のため)

"ムン・チェウォンは史劇に似合って, パク・シニャンは最高俳優"…チャン・テユPD 明らかにして
2010-01-20 11:07:54
ns03.jpg

[マイデイリー = ムンテギョング記者] “俳優になると心に決めたら, どんなザリエソでも堂堂と一番の前に乗り出してください!”

‘チォンの戦争’, ‘風の絵師’ などを通じてスター演出家で上がったチャン・テユSBS ドラマ PDが演技志望生のための特講をした.
章 PDはソウル総合芸術学校(理事長キム・ミンソン)が 19日開催した ‘スター監督とともにする第1回青少年延期キャンプ’ 特講講師に参加して ‘放送演技者の姿勢と条件’を主題で高等学生など青少年を対象で列強を広げた.
ns02_convert_20100120120642[1]

1997年 SBS 7期公採プロデューサー入社して 12年次中堅 PDに立ち入った彼は幾多の演技者を接しながら感じた考えを土台で演技者志望生に役に立つに値する実質的な助言を言った. 彼は現職放送演出者が考慮するキャスティングの条件で外貌, 演技力, 性格, 態度(熱意)で指折って各項目ごとに細細しい説明を付け加えた.

映画に比べて時間的制約に縛られて放送分量に轢かれるドラマ演技者の要件で “伝達力, 説得力, 存在感を必ず含まれる演技力が必須”と言いながら “劇中人物に分かるように分からなく自分の普段姿が現われるから外貌と資質にぴったりな役目を引き受けることが重要だ”と強調した.

チャン・テユPDはこれに対する例で '風の絵師‘ キャスティング当時男装女 ’シン・ユンボク‘であったムン・グニョンに恋心を抱く芸者 ’チョンヒャン‘ 役をキャスティングする時 “相手役を似合う大きくない背と二重瞼ない目, 卵型の顔などを考慮したが似ている条件を持った多くの新人たちを追い抜いて史劇せりふに似合う特に遅い言いぐさで持ったム・チェウォンを最終選択するようになった”と明らかにした.

また “演技も勉強のように続いて無限復習が必要で, 劇中人物と近くなるために配役を間接体験することができる多様な経験が必要だ”と劇中人物と自分を渾然一体させる最高の俳優でキム・ミョンミンとパク・シニャンを指折った.

以外オーディションをよく見る方法で, 30秒中に強烈な第一印象を残すこと, 対象作品(シナリオ)に対する辞書見取り, 多くのバージョンの即興延期準備, 自分ばかりの魅力をアッピールする積極的な自分の表現などを忠告した.

大学時代釣り工場就業, 可楽市場配達, インターネット事業, CF 撮影現場 AD などを経験したというチヤンテユ PDは “今何を経験しても後で皆演技の資産になる”と “本当の俳優になりたければ多くのことに挑戦して, どこでもの前に乗り出すことに恐ろしくてないでね”と強調した.

2005年 ‘不良主婦’で演出デビューしたチャンテユ PDは 2007年視聴率 30%を突破した ‘チォンの戦争’で韓国放送対象 TV演出部門作品賞, ヒューストンフィルムフェスティバル TVシリーズ部門対象を受賞した事がある. 2008年ムン・グニョンに SBS 延期対象を抱かれてくれた ‘風の絵師’では韓国放送対象中短編ドラマ TV上, 放送通信委員会放送対象優秀賞などを受賞した事がある.

[SBS '風の花園' 文彩院(上の写真/左側)-'チォンの戦争' パク・シンヤン, 醤太油 PD(下の写真). 写真 = SBS, ソウル芸術総合学校]

ムンテギョング記者 mtk@mydaily.c

シニャンinソウル?!

2010年01月19日 14:35

シニャンssiの近況が少しわかる記事を見つけたので、お知らせしますね。
韓国語の記事を翻訳機にかけただけなので、意味不明な部分が多々あると思いますが、
大体の内容だけでも掴んでいただけたら。。
写真の掲載はありませんでした。もしどこかで見つけたらアップしますね。

パク・シニャン氏、1月15日にソウルで開催された世界知識フォーラムに今年も参加されていたようです。
そういえば、去年も参加されてましたね。



否定的関係は古語, これからはパートナー
2010年 01月 19日 10時 59分 一般である対象アンケート CEO-芸能人交流肯定的評価
中小企業庁芸能人-中小企業姉妹提携活動準備中



去る 1月15日午後ソウルグランドハイヤットホテル. 企業最高経営者(CEO)と芸能人が会った. 親睦企図のための集まりからだ. 不慣れとか特別ではない行動だ. 行事の毎に CEOが登場すれば雰囲気造成のための一つの演出過程ではないのか.

ところでこの光景を見守った一般人たちはびっくりしたと言う. 特別ではない理由からだ. CEOと芸能人が一席に集まって心安く対話を交わしてお互いの言葉に耳を傾けたからだそうだ.

集まりに参加した関係者の言葉だ. “一般的に CEO行事に芸能人の参加する場合が多い. しかし大部分雰囲気を浮かべるための一つの演出だ. 一緒に集まって話を交わして心安く対することは初めに見る.”

親睦企図のために会った人々が対話を交わすことは当然だ. しかし CEOと芸能人だという関係は常に否定的なイメージが強い. アドバタイザーとモデル, スキャンダル, 上下関係がそれだ.


アイディア窓口積極活用
それなら CEOと芸能人の間の関係は否定的でばかりしようか. <エコノミックレビュー>は CEOと芸能人の肯定的な関係に注目した. 不正を肯定に変えるのが創造経営の手始めだからだ.

リサーチ専門機関 ‘理知サーベイ’と共同で実施したアンケート調査結果によれば応答者(300人) 中一番多い 70.3%が CEOと芸能人の交流に対して "肯定的に考える"と返事した. また 85.5%が芸能人と企業ブランドの密接な関係があることで見た(表参照).

CEOと芸能人関係の肯定的效果が大きいという話だ.
韓国経済の最近話題は ‘創造経営’だ. 創造経営は大衆を捕らえることができる想像力を土台にしている.

大衆性とぴょんぴょんとはねるアイディアを兼備した芸能人は CEOが創造経営を広げるように助ける助力者になるに十分に見える.

反対に芸能人が CEOの助言を通じて新しい事業領域開拓も可能だ. 芸能人たちが事業に跳びこんで成功した事例たちを見れば金銭的投資よりは ‘アイディア’が競争力に活用されている.

経営活動に多い関心を持って専門的な知識を積んでいる人々もいる. 去年 10月に開かれた世界知識フォーラムに参加した俳優パク・シンヤンが代表的あいさつだ.

世界知識フォーラムは CEOを中心にした知識共有の集まりだ. 参席者では荷ロゾスロゾスホルディングス CEO, アウレルリオモンテス会長, 加藤ダカトシ IMF 副総裁, エスして雅名の前フィンランド総理, オセフンソウル市場などがある.

パク・シンヤンは最近 3年の間開かれた世界知識フォーラムに欠かさず参加した. 放送であるパク・キョンリムも世界知識フォーラムに参加した.

パク・シンヤンは家具屋 ‘家具である’を通じて CEOとして面貌を威張る. 芸能人が直接デザインした家具をお目見えして家具業界 CEOのベンチマーキング対象になっている.

最近家具業界が本人が直接デザインして製作することができる家具発売開始に日程部分影響を及ぼしたことと知られる.
パク・キョンリムは弘益大にフュージョンレストランバブトル’sを運営している. バブトル’sは粉食屋をテーマで粹なイメージとインテリアーを通じて高級化戦略をはかって成功街道を走るところだ. 粉食屋たちの高級化を導き出すことに重要な役目をした.

歌手サイは第一毛織, ベンチャーフォーラム CEOの集まり, 慶煕大歯科大大学院, 三星経済研究所で講義をして活動の中だ. 自分を 1人ベンチャー企業で紹介, 大衆が願うのが何なのかを分析してイメージを作り上げる方法を講演する.

CEOと芸能人関係は直接的效果外にも間接的な效果がある. 企業ブランド強化のために CEOと芸能人ははなすことができない存在で波及效果が莫強するからだ. 会社が芸能人を直接選定, 企業ブランドの未来芳香性も提示する.

事例はある. 現代車は去る 10月ケーブルTVとインターネットを通じて放映されたメロドラマ <ソウルスペシャル>を製作, 高い人気を集めた. 大衆性と企業イメージに相応しい芸能人でハンヒョズを選んだし, 渉外過程から気を使った.

正義船現代車副会長がハンヒョズの溌剌とするイメージと革新を強調したキア自動車企業ブランドイメージが似ている点を注目, 積極チュジョンしたという裏話だ. ソウルは現在準中型車市場で旋風的な人気を集めながら余勢を駆って勝っている.

中小企業庁も企業と芸能人の関係を積極活用, ベンチャー企業育成に出ている. ‘中小企業売り口支援’ 事業を通じて支援する. 費用負担を最小化させてブランドイメージを確かにさせることができるという判断からだ.


中小企業庁芸能人活躍注目
ホングスングした中小企業庁主務官は “その間の中小企業売り口支援政策に対する成果を知らせて優秀中小企業を広報のために行事を開いた”と “中小企業たちと芸能人の 1:1に連携して企業ブランド強化に出る予定”と言った.

中小企業庁は来る 21~23日開かれる ‘大韓民国の希望! 中小企業売り口大田’を通じて普段中小企業に関心が多い芸能人と企業の間連結活動を通じてシナジー效果を導き出すという方針だ.

金世型 fax123@asiae.co.kr

まだ見ぬ彼

2010年01月14日 02:08

psy52_convert_20100114033255[1]



先日、韓国のニュースサイトに今年のドラマの紹介記事があったのですが、その記事の最後に、下半期のドラマには久しくお目見えしてない大物スターの登場が待たれる(たぶんこんな意味)と書かれてました。
でっ、その大物スター達の名前の中にパク・シニャンの文字が・・・。
おっ、ようやくシニャンがドラマに出演してもOKということなのかしらん♪とひとり喜んでた私です。

でも、昨日見たFCスタッフさんの日記で「シニャンさんが今年はいろいろなことをやりたいと仰ってました。」という一文を見つけ、とたんにネガティブワールドにワープしてしまいました。
だって、いろいろなことって・・・、本業以外のこと??なのかもって・・・。
考えすぎでしょうか?考えすぎですよね?(って誰か言って~)

今年こそ、、、今年こそはシニャンの新作決定のニュースが聞けると思ってるのに。
うう、希望を持ってたらダメなのかな?
今年は、シニャンの俳優復帰の知らせを聞くことは叶わないのでしょうか?

いえいえ、今年はまだ始まったばかり!
もうすぐ素晴らしいシナリオが彼の元に届くかもしれない、それともすでに水面下で何かが動いているかもしれない・・・。
そう信じたい!
そう信じてひたすら待っていよう!

では、退屈な待ち時間を楽しいものに変えるために、少しお付き合いを・・。

みなさ~ん!次にあう彼は、どんな作品に登場するどんな彼がいいですか~?

私は・・・
やっぱり、ラブストーリーがいいです!それも大人の・・。
そして、おもいっきり濃~いのが。
切なくて、苦しくて、心がヒリヒリするような、、。

プラトニックな不倫モノとかいいなぁ。
道ならぬ恋に身を焦がすふたり、みたいな・・。
ふたりが逢うときはデートじゃなくて、ひと目を忍んでの逢引きの風情で。。

で、シニャンが扮する彼は、小説家がいいです。
大学教授でもいいかも?
とにかく、知的職業の人なら嬉しい。

今度の彼は、知的で繊細だけど、どこか危うさを持つ男がいいです。

それから、相手役の女優さんは、ぜひともシニャンと同世代の人でお願いしたい!!(必須条件)

あと、コメディの彼も見たいかな~。
でも、ただ面白いだけでなく、笑いあり涙あり哀しさありのハートフルコメディがいいな~。

シニャンには、はじけたヤツだけど、心に傷を持ち瞳の奥に哀しみが見える男を演じてもらいたい。

それから、、ハードボイルドな彼にも会いたいし、久しぶりにソフトな彼にも会ってみたい・・・。


映画で逢いたい彼はいろいろ浮かんでくるけど、
もしドラマで逢うなら、ラブコメも見たい。
個性的でインパクトのあるキャラで登場して欲しいなぁ~。


まだ見ぬ彼へのラブコール・・・いつまでも終わらないみたいです(笑)




最新記事


>